自鳴式万引防止機「MERCURYシリーズ」〜株式会社KSM〜

世界標準で活躍する自鳴式商品管理システム

自鳴式タグを小売業の店頭から、工場内倉庫までの商品管理に幅広く採用されています。また世界各国の国際空港に空港税関システムとして採用されています。自鳴式なので不正持ち出し不正通過の場合、不正に持ち出した物を放すまで警報音が鳴ります。その特徴あるシステムは世界で認められたシステムです。

 

<<お知らせ>>

2013年3月よりASK方式に代えて、新開発のFSK方式による周波数多重変調電波を採用します。なお、この電波方式の変更による製品外観およびその他の仕様・機能の変更はありません。洗練された店舗景観を損なわないデザインはそのままです。

 

製品カテゴリー
RFIDシリーズのチラシをダウンロード(PDF)
MERCURYシリーズのチラシをダウンロード(PDF)

アンテナ

店舗出入口で不正な持ち出しを検知すると低周波数電波をタグに発信して警報音を鳴動させます。

アンテナの写真

アンテナの一覧へ

タグ

商品に取り付けて、不正な持ち出しがあった場合自ら警報音を鳴らします。

タグの写真

タグの一覧へ

リセッター

店舗レジにてタグを商品から取り外す際に、警報音の鳴動機能をリセットします。

リセッターの写真

リセッターの一覧へ

RFIDシステム

高周波を用い、離れた場所で、商品の不正な持ち出しを感知し、持ち出されたタグの情報をお知らせします。

RFIDシステムの写真

RFIDシステムの一覧へ

導入事例

大型ホームセンター

低周波の特性を活かして大きな間口をカバー。大型モニターでデジタルサイネージ(電子広告)にも対応します。

大型ホームセンターの写真

大型ホームセンターの導入事例へ

カーアクセサリーショップ

金属製品の多いショップに最適なシステムを提供し、高周波では警戒できない商品ロスを防止。

カーアクセサリーショップの写真

カーアクセサリーショップの導入事例へ

ブランドショップ

内外装にデザイン性を重要視する店舗には埋込型アンテナを提供。店舗デザインを確保しながら警戒します。

ブランドショップの写真

ブランドショップの導入事例へ

大型ショッピングセンター

RFID機能により、タグ発報場所を中央制御室で一元監視不正持ち出しをリアルタイムに防止・記録・管理します。

大型ショッピングセンターの写真

大型ショッピングセンターの導入事例へ


このページの先頭へ